NEWS ニュース

全日本選手権1日目(6月28日)

レース

富士スピードウェイにて個人タイムトライアルが行われました。

エリートカテゴリーに高木選手と伊藤選手、U23カテゴリーに藤田選手、U17カテゴリーにVENTOS FRECCIAの塩野選手が出走しました。

 

テクニカルなコースと雨の影響で、スリップと転倒する選手が続出し、タイムトライアルを得意とする伊藤選手も、スタート直後のコーナーで転倒してしまいリズムを崩してしまいました。

 

エリートクラス、U23クラスとも、トップ選手との力差を感じる結果でしたが、U17クラスに出走した塩野選手が3位と健闘、明日のロードレースに向けて弾みをつけました。

 

エリート
高木 20位
伊藤 26位

 

U23
藤田 27位

 

U17
塩野 3位

 

今年の全日本選手権は、木曜日から日曜日までの4日間で行なわれます。

明日は、ジュニアカテゴリーに東京ヴェントスの海野選手、長田選手の2名が、U17カテゴリーにVENTOS FRECCIAの塩野選手、江角選手、風間選手の3名が出場します。

ご声援、宜しくお願いします!

 

Photo by Itaru Mitsui