Jプロツアー第15戦 秋吉台カルストロードレース【レポート】

Jプロツアー第15戦 秋吉台カルストロードレース
山口県秋吉台
2017/9/16
147.5km(台風接近の為118kmに短縮)

出走選手
佐々木、高木、伊藤、TOM、大前

初開催となる秋吉台カルストロードレースが、山口県の秋吉台で行われました。

国定公園のカルスト台地を走り抜ける公道レース。カルスト台地は、緩やかなアップダウンが連続し、約1.5kmの激坂を含む1周29.5kmのコースです。

台風が接近しており、あいにくの雨模様でしたが、風はなく、最悪のコンディションは免れました。

コースはアップダウンが続くため、登りを得意とする選手が有利かと思われたが、上位にはパンチャー系の選手が多く、ヒルクライム能力以上に短時間の出力(パワー)も必要とされるレースでした。


今回から、急遽加入したTOM BOSSISをはじめ、U23リーダーに返り咲いた大前選手も、前半から積極的に動きましたが、これが裏目に出てしまい2周回目にできた決定的な逃げに乗り遅れてしまいます。


大前選手は調子が上がらずメイン集団からドロップ。伊藤選手も中盤で遅れ、メイン集団には、佐々木、TOM、高木の3名が残り終盤に入りますが、佐々木がまさかの補給ミスでエネルギーが枯渇、リタイアしてしまいます

ハンガーノックで後半調子を欠いた佐々木選手。


新規加入のTOMが半年ぶりのレースで11位と健闘。
反面、チーム全体としては懸念が残る内容となりました。

次回、前橋クリテリウムは、チーム一丸となり結果を出せるよう頑張ります、引き続き応援宜しくお願いします!


U
23リーダージャージを守った大前選手。

-結果-

1位 アイラン選手 マトリクスパワータグ
2位 佐野選手 マトリクスパワータグ
3位 ホセ選手 マトリクスパワータグ
11位 トム選手 東京ヴェントス

個人総合ランキング
1位 ホセ選手 マトリクスパワータグ
2位 吉岡選手 シマノレーシング
3位 入部選手 那須ブラーゼン
5位 大前選手 東京ヴェントス

U23ランキング
1位 大前選手 東京ヴェントス
2位 雨澤選手 宇都宮ブリッツェン
3位 田窪選手 マトリクスパワータグ

チームランキング(全21チーム)
1位 マトリクスパワータグ
2位 宇都宮ブリッツェン
3位 シマノレーシング
8位 東京ヴェントス